Blog

ブログ

失敗しない家庭教師センターの選び方

2022.1.14 失敗しない家庭教師センターの選び方

当「家庭教師の窓口」では家庭教師センター各社をご紹介しておりますが、そもそも家庭教師の選び方がわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、失敗しない家庭教師センターの選び方について解説していきます。

これから家庭教師を申し込んでみたいけど失敗したくない、という方の参考になれば嬉しいです。

 

なぜ家庭教師をつけたいかを明確にする

家庭教師選びはお子様の将来に直結します。
ですから、まずは「なぜ家庭教師をつけたいのか」を明確にすることから始めましょう。

理由は1つではないことも多いと思いますが、一度じっくり考えて具体的な言葉にしてみてください。

「家で学習する習慣がないから習慣づけたい(行動の見直し)」
「〇〇校を志望するには今のまま勉強するだけで良いのか知りたい(情報収集)」
「英語(など特定の教科)の定期テストの点数を上げたい(成績アップ)」
などが考えられますね。

ここがはっきりすれば、自然と選ぶべき家庭教師センターが決まってくると思います。

 

家庭教師の目的が決まっているとセンター側も提案しやすい

なぜ家庭教師をつける目的が決まると良いのか。
これは明確な目的があれば、家庭教師センター側もお子様に最適なプランや人選をしやすくなるからなんですね。

なんとなく成績を伸ばしたいから・・・というのも分かりますが、利用者側の意思がわかりやすければより効果的に家庭教師を利用することができるでしょう。

 

家庭教師を選ぶまでの時間に余裕を持つこと

次に時間に余裕を持って選ぶことが大事です。
逆にいうと「焦って決めないこと」です。

各家庭教師センターには特徴があり、得意分野や料金体系、在籍している講師の人数等に違いがあります。

慌てて1つの家庭教師センターを決めたばっかりに相性の良くない先生に当たり、逆にお子様のやる気を下げる結果になった・・・
なんてことにならないよう、時間に余裕を持って比べて選んでみてください。

特に受験前の追い込みの時期などは人気の講師の予約を取れないこともありますから、時間の余裕を持っていることは大事なことです。

 

料金体系がわかりやすい

やはりお金の面は大事ですよね。

良い家庭教師センターを選ぶ基準の1つとして、料金体系がわかりやすいかどうかも大事です。

最初に聞いていた以外の料金が後々発生してトラブルになったという話もあるくらいです。

  • 料金、費用が一覧表になっていてわかりやすい
  • 料金について何度も解説してくれる
  • シンプルなプランのみ取り扱っている

等の条件が揃っている家庭教師センターであれば問題ありません。

 

無料体験プランがある

良い家庭教師センターにはほぼ確実に無料体験できるプランがあります。

お子様にとっても保護者様にとっても、事前の契約のみのぶっつけ本番というのはとても緊張するもの。
もしそこで何かトラブルや気になる部分があっても断りづらいですよね。

こうしたことの無いように、各家庭教師センターの実施する無料体験プランを利用して、お子様と家庭教師の相性を確認するようにしましょう。

 

家庭教師の変更ができる

家庭教師の実力そのものよりも大事なのが、お子様との相性。
極論ですが、家庭教師とお子様との相性が良ければ成績はぐんぐん伸び、良い結果を得られるものです。

しかし相性が悪いと逆効果になり、お子様の学習に対する意欲の低下は避けられません。

一度決まった家庭教師を変更できないと、こうした失敗を取り返すのが難しくなりますよね。

良い家庭教師センターでは家庭教師の変更を自由に行うことができます。
1度2度のやり取りでは感じなかったことも、その後何度か顔を合わせるうちに相性の悪さを感じられるようになるかもしれません。

こうした時に家庭教師センターへ申し出て、先生の変更をできると安心ですね。

また、家庭教師センター側からもアンケート(ヒアリング)を取ってくれることもあります。

  • 学習のペースはどうか
  • 先生の教え方はどうか

等の質問に答えることで、より良い学習環境を作ってくれる家庭教師センターは頼もしいですね。

家庭教師との相性が大事

ポイントを抑えて良い家庭教師センターを見つけよう

この記事では失敗しない家庭教師センターの選び方を解説してきました。

1、家庭教師をつける目的を明確にする
2、家庭教師を選ぶまでの時間に余裕を持つ
3、料金体系がわかりやすい
4、無料体験プランがある
5、家庭教師の変更ができる

といったところを順番に確認していけば、家庭教師センター選びで失敗することが少なくなるでしょう。

上記内容に注目して選んだ後、最終的にはお子様と家庭教師個人の相性が大事です。
相性が良ければ成績は自然と上がっていきますよ。

この記事が失敗しない家庭教師センター選びのお役に立てていれば幸いです。

参考記事:「【4つの組み合わせ】家庭教師の種類と特徴を知って、お子様のためになる先生を見つけよう

月間アーカイブ

相談は何度でも無料です!

ご相談は無料ですので、学習のお悩み相談だけでもお気軽にお問い合わせください。
不明な点など、私たちがしっかりとサポートいたします。

0120-575-888